FC2ブログ

2015年06月

『Reiトーリック』が発売されました!

早いもので、今年も半分が過ぎ、もう7月になりますね
梅雨明けはまだ先ですが、晴れの日の日中は真夏の暑さで、梅雨が明けたらどれだけ暑くなるのかと憂鬱になります

さて、今回は新商品『2weekメニコン Reiトーリック』のご紹介です

この商品はメニコンからすでに発売されている2weekタイプのサークルレンズ『Rei』の乱視用となります

レンズの性能は近視用と同じですが、乱視用なのでレンズが回転しないようにする為、レンズの厚みは均一ではありません。
この商品の場合は、左右に厚みのあるダプルスラブオフというタイプです。 
瞼に当たる上下部分が薄くなるので、下に厚みのあるタイプよりも装用感が良く、回転しにくくなっています

乱視のガイドマークも模様として入っているので、見付けやすくなっています

そして肝心の乱視の規格ですが、以前発売された他社メーカーのサークル乱視用「1dayアイレリアルトーリック」と同様乱視度数が-0.75で乱視軸が180°の一規格となります
ただ、 近視度数は1dayトーリックと違い、±0~-10.00と幅広くなっています

    rei1.jpg  rei2.jpg

    rei3_2015063020460292c.jpg 
  花模様の中の上下にある点がガイドマークです。


 1箱 3,280円+税

興味のある方は無料でお試しいただけますので、お気軽にお申しつけ下さい



SEEDからハードコンタクトレンズ新発売!!AS-LUNA★

シードから新しいハードコンタクトレンズが7月に発売されます
が、フィレオでは先月から先行発売中

その名も・・・・・・
AS-LUNA(エーエスルナ) 1枚 \9.800(+税)


レンズの素材は東レのやわらかハードと呼ばれる「ブレスオーハード」シリーズと同じで、
ハードレンズなのにとってもやわらかいのです。
指でつまんで圧力をかけても、割れずにふにゃっと曲がるだけ
(ご自身のレンズで曲げるのはだめですよ~装用できなくなってしまいます

ハードレンズなのにAS-LUNAなら装用感がやわらかい

非球面デザインなので、ゆがみのないクリアな視界ですので、
見え方も

酸素もたっぷり通す素材になるので眼への負担も少ないです


このAS-LUNA、7月の通常販売開始より、
ご自身のお好きな刻印をいれることができるようになります

左右どちらかわからなくならないよう、「R」「L」と刻印を入れることも可能なのです

頻繁にレンズの右、左がわからなくなる方にはとっても便利ですね
(※特注料金となります。)

ハードレンズはきちんとした正しいケアで、
ご使用いただければとっても長持ちするのでコストパフォーマンスもとっても良いのです

また、お使いのハードレンズが古くなってきた、見え方が悪くなってきた、
ソフトレンズからハードは変えてみようかな、なんて方は是非お試し下さい




メルマガ登録(携帯専用) もしくは 携帯QRへ空メール

コンタクトレンズのフィレオ(パソコン用)

コンタクトレンズのフィレオ(携帯用)